忍者ブログ
2018.08.16 Thursday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.12.04 Monday
年齢性別を問わずいろんな人と仲良くなると元気が出てきます。


人間は元をたどればみんな同じというか先祖に大きな違いはないですよね・・・。大昔、人間の数がまだまだ少なかった時代から今に至るまでの歴史の中で、突き詰めていけば人間はみんな兄弟のような気がするのです。



みんなどこかで繋がっているような気がして他人を他人と思えないところがあります。


もちろん家族は家族ですし気の置けない友人と他人はまったく違います。顔見知り程度、挨拶程度の人と直接顔を見たこともない人ともまったく違いますが、それでも同じ人間であることはたしかですよね。



そう考えると年齢や性別関係なくみんなと仲良くしたいな~と思います。


そして見知らぬ人でも、近所に引っ越してきた人などにこちらから挨拶をしたり、「良い天気ですね!」と一言話すだけでも元気が出ます。


知らん顔をして目も合わさず通り過ぎるよりよほど元気が出てくるのでいろんな人と仲良くしていますよ。



PR
2017.12.04 Monday
人生生きていると元気をなくすことは多々あります。


怒られた、失敗した、失恋した、悲しくなったなどたくさんのことがあります。


一つ一つが自分自身にとっては一大事です。辛い経験を克服したら、人はどんどん強くなります。


しかし一番難しいことが、「一番辛いときに元気になろうとすること」です。


私の考えですが、無理に元気になろうとしなくても良いのではないかと思います。


いずれ、元気じゃない状態にも疲れてしまい、立ち直ることが多いと思います。
もちろん、その限りではないこともあります。


きっかけは「自分自身」だと思います。元気になりたいって思うことが大切です。そのきっかけをくれるのが、家族や友人など大切な人達です。


だからこそ、日頃から周りの人に優しく接することが大切です。人は一人で生きていくことはできません。助け合いながら支え合いながら一緒に生きていくことができると思います。


私は元気になる方法は「とことん元気をなくして、底まで行きつけば浮き上がるのみ」と考えています。




2017.12.04 Monday
私は仕事が終わって家路についたとき、休みのときに気分が沈むときがあります。


そんなときは、録画をしていたバラエティ番組、そして漫才コントの番組をよく見たりします。


元気が出る理由としては、やはり、お笑い芸人の方にとっては、ただ笑わせる等ではなく、かつ、自分の知名度をあげたいだけでなく、誇りが感じ取れます。


そこから癒しが発生していると思うんですね。


コツとしては、人間笑うことでストレスが軽減して元気が出る。


そのことについて、専門家がTVでおっしゃっていたのを拝見したことがあります。


専門家、または、それが医者だとかでもいいのですが、プロがおっしゃることを参考にしてみると、知人友人が言うことよりも説得力がある。


それを自分自身でいかに納得がいくものにするか、そこではないかと思います。


逆に、なかなか上手く行かないなあと思うのは、職場などの自分がとても仲の良い関係ではない人達に、そのような話をした場合のことです。


他人だからか、共感を得られないことがおおいわけですね。


そのため、私は自分の身内、あるいは友人知人限定で、とにかく多くしゃべってみることを心がけることではないかと思っています。


そこで、共感を得ることでまた自分自身に活力、元気が出てくるものだと確信していますね。


あと、精神的な理由で元気がない場合は
この情報がおすすめです!





HOME
P R
忍者ブログ [PR]